秋の気配

23日は二十四節気の処暑でした。
暑さがおさまるころ、とされています。
梅雨明けから続く35℃越えの猛暑はおさまり、
心地よい秋を迎えられそうです。

秋といえば、読書。
まだまだ、暑い陽がさす窓脇に
木製の椅子に本を置いて。

陽ざしと屋内のコントラスは、
秋の訪れを感じます。

”読書の秋”の気配”読書の秋”の気配
あわせて読まれています